QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

模様替え

ディスプレイ


今日は竹林さんに手伝っていただいて、アトリエの模様替えをしました。
久しぶりにお会いしたので、お話ししたいことありすぎて、でも話しに夢中になると手が止まってしまいます・・・・。

にしても、さすが竹林さん、
いままでアトリエにあったものも、横にしたりひっくり返したりして、なんだか違うもののようです。
ハナイロの手に負えず、邪険に扱っていたものも、きれいに並べて使ってくれました。
どこかにお買い物に行っても、ぼんやりしていてはいけないですね・・・、
素敵なお店のアイデアを、しっかりストックしておかなければ・・・。

よろしかったら、見に来てくださいね。


とは言っても、まだ作業スペースはひどい散らかりようです・・・、明日は出張教室もあり閉めておりますが、2日と5日は、一日アトリエで片づけしてる予定です。






鶴舞ファンタスマゴリア

ファータッチ
990円!

昨夜の「第1回名古屋野外アンデパンダン映画祭 鶴舞ファンタスマゴリア
すっごく面白かったですっ。
シネマテークでもらったフライヤーが気になって、どんなイベントかちょっとよく分からなかったんですけど(第1回目だし)、行って良かったですっ。

フライヤーのデザインから、ゴス色の強いイベントかと思っていたのですが、全然そんなことない、
メインの「アリスが落ちた穴の中 ~Dark Marchen Show!!」はゴス満開でしたが!!

それにしても、ものすごいセンスの良さっ、
不思議の国のアリスがモチーフですから、痛いシーンもあります、
その場面も本当に美しく、画面の隅々にまで気を配ったセッティング、場面構成、素晴らしい!本当に素晴らしかった。
「地上の、欲望に支配された夢ではなく、純粋な心に宿る夢」を食べて生きる地下の住人が、退廃していく人間を嘆き、憤慨し、静思する姿に・・・ちょっと泣きそうになりました、
不思議な感動を残す作品でした。

ゴス・・・抗いがたい魅力・・・・、
私もレースや花柄やリボンを扱うとき、
ロマンティックさや可愛らしさよりも、ゴシック的要素をいただきたいと思うことが多々あります。
これでもかこれでもかと盛ってくる世界観に、眩暈をおこしながらも幸せな一瞬でした、
きっとこれを、陶酔、と呼ぶのでしょう。

DVD欲しい・・・っっ。


夕刻からの野外での上映だったので、寒さ対策はしっかりと、
前日に買ったユニクロの990円のフェイクファーのコートで。
次回は座布団も持参しなきゃ。





稀月さんでワークショップ

松かさアレンジ
この↑アレンジキットを販売します。
11月13日の「稀月日和」当日は、その場で作っていただくワークショップをやってます。


来月用のカレンダーとともに、クリスマスリース教室のご案内や、その他イベントのご案内がお手元に届いている頃だと思います。
いろいろと同封いたしましたが、どれもこれも、ひとつよろしくお願いいたします。

もちろんハナイロブログでもご案内させていただきますよっ。


11月13日(日)、長久手町役場前にあります雑貨屋さん「稀月」さん(長久手町岩作城の内20-1)で、第一回「稀月日和(きげつびより)」開催いたします。
普段、稀月さんに納品していらっしゃる作家さんによる対面販売もあります。
フルクルも11月から、石けんの販売でお世話になります、
で、「稀月日和」では、「松カサと毛糸玉のワークショップ」をいたします。
出来上がりサイズは、高さ約15cmのかわいい作品ですよっ。
小学生ならお一人でも作れますっ、10分くらいで作れますっ、
おひとつ¥500ですっ。

折しも当日は、長久手町民まつりが、その辺り一帯で繰りひろげられています、
長久手歴史トラベラーズ()も踊ってるらしいです。
ぜひ稀月さんにもお立ち寄りくださいね。

「フルクルさんのブログを見て来ました!」とスタッフにお声を掛けていただくと、いいことあるかも・・ですっ!





ぎゃーーーっっ!!

nicori factoryのminicoちゃんに勧められて、facebookに登録したら、

あの・・最低男がっ、
「知り合いではありませんか?」って出てきやがったっ。

知り合いじゃないっ知り合いじゃないっっ、ぜってぇー知らんしっ、俺そんなヤツに会ったことねぇしっっっ。
ってかfacebookさんよ、勝手にそんなことしてくれるなよっっ、頼んでねぇよっっっ。


ってジュンコさんに泣きメールしたら・・・・、

「悪夢は現実だ!!
一応・・・知り合い」



って・・・・ぎゃーっっ!!!




怖い世の中になったもんだよ。






ってか私、「二度と私の前に顔出すなっ」って言ったよね、
「分かりました」って言ったよね、アンタ・・・・っ。

黙ってられないからねっ、いつか暴露しちゃうからねっ。




最近食べたもの

お菓子


最近食べたものです。

手前のピンクの袋は・・・・「乙女たちよ、振るがいい。」
ナイスっネーミングっ
こういうの、スキスキっ。
中身はお米スナックで、シナモンシュガーみたいなのを振りかけてシャカシャカします。
そのまま食べると、あのちょっと独特な米粉っぽさが強いので、シナモンシュガーを振ってシャカシャカした方が美味しかったです。
「ふわっと」の新バージョンのようですね、「ふわっと」は最初ももちべさんが送ってくれたんだよね、まだ名古屋で見かけたことなかった頃に

左上の「林檎せんべい」は岩手だったかな、南部せんべいにリンゴチップスがのってます。
南部せんべい大好きっ、そこにリンゴチップスだなんて嬉しいコラボレーションですっ。
でもこの南部せんべい・・・「ゴマ」だった・・・、ゴマにリンゴ・・・・合わなかったね、残念・・・。
2枚入りで¥120だったかな・・・ちょっと高いね・・ごめん、もう買わないと思う・・・・・。

右上、「青柚子こしょう飴」!今日の本命ですっっ。
大分特産フンドーキンの青柚子こしょうが入ってます。

フンドーキン・・・・ここの麦味噌かな?ちょっと甘いお味噌、大好きです、変わった名前の味噌だなぁと思っていたら、メーカーの名前だったのですね。
で、この飴ちゃんの原材料は、「砂糖、水あめ、柚子こしょう」と何ともシンプルです。

飾り気のない、モロ柚子こしょうのお味の飴ちゃんっ、




うまいっっ!


ハナイロは普段飴をあまり口にしません、よほど小さなものでないと、甘すぎちゃって最後まで舐められないのです。
これは!うまいっ!!本当にっっ。
(これ買ったとき、喉が痛かったので本当はのど飴を探してまして。青柚子こしょうでのどヒリヒリでした・・・)

すっかり大分の商品かと思ったら、袋の表にしっかりと「飴は大分県産ではありません」と注意書きが。
作っているのは名古屋の名糖産業さんですっ、
もうこれは!新しい名古屋土産にしましょうよっっ
今、ハナイロ的にイチオシですっ。




というわけで、家人に渡したらですね、何の味かも確認せず口に入れたとたん、「うへ~っっ」ってなってました。
「既成概念を覆す商品だな」と言ってました。
ハナイロ的にはオススメですが、気をつけてください。






プロフィール

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking