QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

ガーデニングの季節

2013_0428あーちゃん0008


これがコンテリクラマゴケ、きれいでしょうー。
やっぱり今日も買ってきました。
日陰で育てると、紺色が濃くなります。

あとは、夏に向けての花苗と、チョコレートコスモスも。


2013_0428あーちゃん0010
こんなバードバスも。
丸い部分の直径は15㎝くらいです。
小物入れにしてもかわいい、小鳥の部分にアクセサリーを引っかけたりしてね。
¥1,800




*************************

瀬戸市、尾張瀬戸駅近くの末広商店街さんの「5月の手習い」で、フルクルの寄せ植え教室しまーす!
ご興味ありましたら、メールフォームにご連絡くださーい。
以下、「ツタワルテシゴト」さんからの転載です。



ツタワルテシゴト


5月の手習いのおしらせ

5月9日木曜日
お花屋さんフルールクルールさんを講師にお招きして、
「夏に向けての寄せ植えレッスン」を開きます。
数種類の花苗からお好きな4つを選んで
おしゃれな寄せ植えにします。
母の日のプレゼントにもいいですね。

色のバランス、高さやボリューム、育て方など
専門家のアドバイスがいただけるので、初心者でも安心!
ご参加おまちしています。

5月9日午後2時より末広商店街にて。
参加費800円。
園芸用スコップ、
素手で土を触るのが気になる方はゴム手袋、
エプロンなどお持ちください。



****************************






休日モード

GW初日、少し肌寒いけれどいいお天気でしたね。
…みなさん、どっか行っちゃったんでしょーねー、アトリエ前も静かなもんです。
作業がはかどる、はかどるっ。
毎年のことながら、GWとは無縁のハナイロ家です。

明日は苗ものの仕入れに行ってきたいので、11時オープンとさせていただきます。


2013_0427あーちゃん0018

2013_0427あーちゃん0016
こんな感じの花器も入りました。
明日は午後から、母の日用のプリザアレンジを作りにいらっしゃる方がみえます。
ご興味ありましたら、ご一緒にいかがですか?



マイタケ

まいたけ


あぐりん村で買ったマイタケ、
なんて美しいんだろうっ。
おまけにすごくいい香り…。
今晩はお味噌汁に入れていただきました。




母の日準備

2013_0425あーちゃん0006


母の日用のアレンジも、用意しなくちゃいけない時期になってました。
優しい色合いのプリザアレンジ、フロストガラスの器に入っていて、全体的に上品~な雰囲気にまとまりました。
少し小さめサイズです。

2013_0425あーちゃん0010
こちらはもっとパンチの利いたママ用。
色合わせも、ちょっと冒険してみました。
どちらも、明日の夕方にあぐりん村に納品予定です。
連休中のお買いもので、見てみてくださいね。

明日のレッスンにいらっしゃる生徒さんは、「母の日に贈れるようなもの」というリクエストです。
どんな作品が出来るかな?楽しみです。




モノコトさんへ

「今も、まだ、作ってる。」という、かっちょえータイトルも、
「今も、まだ、作ってる。」展、とすると、何とも言えずほのぼの感が加味されますね、すいません、余談です。

田原幸二彫刻作品展を見に、大須のモノコトさんに行ってきました。
いうても、田原さんとお知り合いになったのは最近のことなので、以前からの作品と新作と見分けられなかったのですが…まぁいいか。

「厄除け箒」という作品がありました。
厄「除け」、というよりも、ウェルカムな感じがしました、厄も内包してしまうような。
ここにある作品らは、善も悪も、聖も俗も、なんでも食べてしまうような、そんなイメージが浮かびました。
悪いこと嫌なものを食べてくれるけど、イイモノ嬉しいことも食べてしまうから、そーゆーモノはこのヒトたちに見つからないようにしなければいけません…、かといって決して悪者ではありません、
とにかくその好奇心というか空腹感というか貪欲さで、なんでも飲み込んでしまうのです。
その音は、ぱくぱく、とか、むしゃむしゃ、とかじゃなくて、
絶対に「もしゃもしゃ」です、
会場中が、もしゃもしゃもしゃもしゃ、言ってる。


で、モノコトさんに行ったら、「ジンジャースティック」を買いましょう!
私の大好物です!
もともとパイ好き(バタークッキー系はどっちか言うと苦手)、生姜好き、
このジンジャースティックのガリガリした食感は素晴らしく、後味までピリピリと辛い生姜のお味が最高に美味しいですよ!


その後は、「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」を見に、名演小劇場へ。
上映時間が迫っていたので汗だくになりながら走って行ったら…客は私一人だった…、こんなの初めて…!
なんかすいませんね…私が行かなかったら、上映しなくて済んだのにねぇ…。
(この続編が只今同劇場で上映中です、そっちは見に行かないと思いますが…。)
郵便局員と図書館司書の夫婦が、こつこつと現代アートを買い集め、その膨大なコレクションをナショナルギャラリーに寄贈する、というお話です。
この夫婦は、アートを投資の材料にすることなく、「愛と思いやり」を持ってアートに接します。
伊坂幸太郎の「ラッシュライフ」に、極悪な画商が出てきますよね、
最後にはぎゃふんと言わされるわけですが、いうても小説の中のファンタジーでしょ、とちょっとシラケてしまったりもしましたが、ハーブ&ドロシー夫妻のコレクションぶりは気持ちがいいです、こういう人の手に渡った作品は幸せですね、
特に彫刻展を見に行った直後だったので、様々な思いが湧いてくるのでした。
お客さんいなかったけど…なかなか面白かったです。

幸せな、盛り沢山な一日でした。




プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking