QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

干し花

ドライアレンジ


昨日に続いて、ドライフラワーのアレンジのご紹介です。

ドライフラワーを「干し花」と呼んでいる方がいらっしゃって、いい呼び名だなぁ~と思いましたので、
ハナイロにも使わせていただきたいです。
ユーカリの葉やミニバラは、ハナイロが干したものです。

いままで、ドライフラワーってなんだか貧乏くさく思えていて、繊細な素材だからあまり実用的じゃないとも思っていて、あまり使ってこなかったんですけど、
花びらの落ちたシベだけになったところ(手前の作品の左下にひとつ付いています)とか、こういうところはなかなか造花にはないし、自然ぽくていいなぁと思います。

奥のフレームの大きさが7.7cm四方の手のひらサイズ、
ちいさなちいさな作品です。



⇒comment

Secret

やりましょう~

keepchさま、こんにちわ。

ピンセットでつまみながらの細かい作業になりますが、やりましょうか♪
生のお花をドライにすると、やっぱりサイズが縮んでしまいますから、作品サイズも小さくなりますが、独特な雰囲気の作品ができますね。

どんな風にお教室できるか、私も考えておきます♪



ドライのアレンジ

ステキです。ハナイロ先生らしい!!。
やってみたいな・・・次回にでもぜひ教えて下さい。秋にドライのちっちゃいリース作ったんだけど、やっぱり貧乏くさくって貧相で隙間だらけでした。アーアやっぱり伝授して下さい。
プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking