QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

リースコンテストにて

ユーカリリーフのリース
いろんなユーカリの葉で作ったリース。
チョイチョイと貼っただけです。


ウェスティン・ナゴヤキャッスルのリースコンテストを、最終日の昨日、見て来ました。(出品されてる方々に敬意を払って、投票はしてこなかったですけど)

ハナイロのリースは、1、2を争う地味さ・・・。
みなさん、見せ方をご存知ですね・・・。

一緒に行った実家の母が、「あんたのだけ、ちょっと違うよね」と言いました。
言おうとしていること、分かります分かります、「コンテスト向きじゃない」って言いたいんだよね、
うん、こうしてズラリと一緒に並べてもらうと、自分でもそう思います。
アピールどころが弱いのです。

そういえば・・・、自分は作品を(商品を)作るときに、「どうぞっ見てくださいっっ」という気持ちが弱いんです。
出来るだけ「日常」に、「生活」に、さりげなく組み込んでもらえるような場面を想定して作っています。(作っているようです)
そうするとたぶん、その作品は「どや顔」してないと思います、私の作品はそうであってもらいたいと思っています。

そういうのは、こういうコンテストのような場では弱いなぁ・・・・
今回はっきりとそう思いました。

でも、うちのちっちゃいちゃんは、ハナイロの作品が「一番好き!」と言ってくれました。
「物語が想像できるから。どこかにウサギや鹿が隠れてそうな気配がする」と言ってくれました。
そうそうっ!そうなのよっ!物語の場面の一部を切り取ったような、そこからまたストーリーが続くような・・・そんな景色を、このリースの中で作りたかったのっ。
さすがっ分かってるなぁーっ!!
だから私もこの作品は自信を持ってるもんっ。

・・・・って自分では思ってるけど・・、他の出品作品に比べて見劣りしてます、はい・・認めます・・・・っ。

つまり、
コンテストに出すなら、審査受けするものを作れっ

ということです。
いい勉強になりました、自分の弱点を確認できました。
また頑張りますっ。




⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking