QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

雪の日の朝は・・・・

事故が多い。


名古屋でも8cmの積雪と言っておりましたが、道路には全然雪は残っておらず、ノーマルタイヤでも行ける行けるとアトリエに向かったのですが、

途中で信号待ちをしていると、後ろの車の、屋根に積もった雪が雪崩れてフロントガラスを覆い、
「あれあれ、ありゃ大変だね、見えないじゃん」とハナイロがバックミラーで見ていたら、
そのままドンドン近づいて来て、

「・・・・っ!!おいっ、マジで見えてないのかっっ」と思った瞬間に、

コツン


って。


はぁぁぁぁぁ・・・・。

ぶつかりましたね。


すぐに運転手さんが降りてきて、「すいませんっ、お怪我はなかったですかっ?」と。
はい、全然大丈夫です・・・。
すぐに警察に電話をし、連絡先を交換し、
その間、その運転手さん・・・ハナイロよりちょっと若めの奥さん・・が何度も「すいません」「すいません」と言っていました。
雪がちらつく中・・20~30分くらい・・・こういう間って気まずいしねぇ・・、
「にしても、全然年末って感じしないですよね~、大掃除ももう年明けにしようと思って。でも昨日寒くて一日中家にいたので、ちょっとやっちゃったんですけどね。やっちゃったよぉ~って感じです。ははは」とか、どーでもいいこと話したりして。(←ハナイロが勝手に)

だってさぁ、落ち込むじゃん・・・、気の毒だなぁと思って。
相手だってワザとじゃないしさ、私以上に焦っただろうし、怖かっただろうし・・私が怒ることでも怒鳴ることでもない・・・。
(かつてハナイロは事故の相手に怒鳴られてゴネられたことがあるので、そういうのはホント可哀想だと思って・・・。)

車のキズだって、どこにぶつかったのか分からないくらい。


「とりあえずディーラーに行ってきますね」と言うと、相手の奥さんも「私も保険屋さんに連絡しますので・・・」ということで。

で、ハナイロがディーラーで見てもらったら、たぶんこれじゃない?という凹みが見つかり、
「相手の保険屋から電話があってから納車してもらって修理になりますので、連絡を待ちましょう。もし明日になっても連絡がなかったら、相手に「保険屋から連絡がないんだけど」と催促してもいいと思いますよ。」と言われました。


・・うん・・・、
このくらいのキズで修理に出すって・・・どうなんだろう・・・・。
なんか自分を試されてるみたいな気がするんだよね・・・。
修理に出すほどの車じゃないし、なんていうか・・こんなところを指摘して修理させるなんて・・ちっちゃい女だな、っていうか。
自分で付けたキズはほかっとくクセに、相手がいればこんなちっちゃいキズも直させるのかよっ、ってか・・・。
もっと直すとこあるだろーがっ、ってか・・・・。



なんて思ってたら、家人が「そんなもん許してやれよ」と言っとります。
やっぱりね、うん、そう言うと思ったよ。





⇒comment

Secret

ペガサスママさん、

こんにちわ~。

いまだに・・相手の保険屋さんから連絡ないんですよ・・・。
私がフレンドリーにおしゃべりしてたんで、もういいかな、って思っちゃったのかなぁ。(相手の奥さん・・・)

「保険屋から連絡がないのはどーなんだよっ」と、昨夜は言ってた家人も、
「面倒くさいから、もういいんじゃない」って言い出しました。
究極の面倒くさがりは、こんなときに役立ちますね。

>ハナイロさんで不幸中の幸いですね

って、そうですね、
別にイイ人に思われたいわけじゃないですけど、「いい人でよかった」と思ってくれたら、ストレスにもならなくて良かったな、と私も思います。

ペガサスママさん、ありがとうございます♪



No title

ケガがなくてよかったですね~
相手の方もあたったのがハナイロさんで不幸中の幸いですね
プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking