QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

4/12のイロイロ

先週から接骨院に行ってるんだけども、そこのBGMが行く度にいろいろで節操がない。
最初の日は平井堅で、クラシックの日あり、フュージョンの日あり。
で、院長先生にそのことをお訊きしたら、先生もそれは分かっているようで、ご自分でも「一貫性がないでしょう」と仰ってました。
で、先生が、「クラシックばっかり聴いてたり、ジャズばっかり聴いてたり、偏ってしまう」と仰っていて、
あぁ、そーゆーことってあるなぁ、と思いました。

それは決して飽き性とか、そーゆーことではなく。

そーいえば、ハナイロは子どもの頃から、「あんたは飽き性」と母親によく言われていました。
確かに興味は変わっていって、そーゆーのが飽き性と言われる所以だと思ってたけど、
ん?果たして本当にそうだったのか?

今では、ずーっと好きなものは好きだし、
そもそも子どもってのは、好奇心旺盛でいろんなものに興味があって手ぇ出して、体験を増やしていくものではないのか。
その時分に、興味のあるものが変わったからって、「飽き性」とか言われるのはどーなのか。
人の興味は変わっていくものだろう。

私は勝手に、飽き性だと思い込まされてたんじゃないかと、思った。(今日思った)


そんな風に、「そーでもない」ことを「そーだ」と思ってること(人)って、結構多いんじゃないかと思う。

世の中、「あなたって変わってるね」と言われたり、「私ってちょっと変わってるから」とか自分で言ったりするけれど、
そーでもないでしょ、ということはよくある。
なにかの言い訳に聞こえるので、私はその言葉が嫌いだ。




あぁ、今日家人が、「あんた痩せた?腹が凹んだんじゃない?」と言ってきたので、
「そーでもないよ、腹出てるよ」、って自己申告して、
ヘンな会話だなって思ったんだった。






⇒comment

Secret

*mikko*ちゃん&のぶちゃん、

こんばんわ♪

いえね、
実際、人様にご迷惑をかける「困った人」というのはいるんだけど、

「あの人、変わってるね」とか言っちゃう人ってのは、その人の「普通」の範囲が狭いってことだと思ってさ。
だって、ほんっとに、人はいろいろだからさ。

まぁそれよりも、「私って変わってるから」とか自分で言っちゃう人の方が罪だね。
私ももっと悪い子になれたら、「どこがだよっ」って言ってやりたくなる、「何の言い訳だよ、それっ」って。

いやいや・・そんな悪態つきたかったわけじゃなくて、
言葉ってさ、洗脳だったり呪いだったりしちゃうんだよね、
「飽き性」と言われたから、自分のことを飽き性だと思ってた、とか。
興味は変わってって当然なのに。


いやいやいやいや・・・そーじゃなくてお二人さんっ、
「ハナイロさん、大丈夫ですか?お大事に・・・」でしょっ!
(あ、大丈夫なんですけど・・・すいません・・・・)


飽き症

私も親によく言われたな。色々な事に興味がありすぎて広く浅く。
器用貧乏とも言われてた。そう思い込んでいたけど、実際不器用だから
刷り込みかもね。
変わっているって言葉は私にとっての褒め言葉だから言って欲しいけど
余言われた事ないかもしれない。

お腹、へこんでいないときを見た事ないけどな、ハナイロさんの。

No title

堅ちゃん聞いてるなんて なんていい先生っヽ(^o^)丿

No title

わたしも変わってるね ってよく言われるんだけど 変わってる・・って言うご本人も アナタもたいていどうなのよって思う人もけっこういますよね(`´) 

大人になるにつれて 普通はどう思うんだ? って考えちゃう時もあったりして 変わってるねって言われないように 普通の道へ軌道修正 ・・・そこが空気が読める大人になってきたってことか?・・・ な?


ところで 小さなクラフト展の申し込みは 明日の夜ですよ~ヽ(^o^)丿
今度は一緒に出店出来るといいな~♪ アラームつけときましたっ(*^^)v
プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking