QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

旅立ちのとき

明日からうちのちっちゃいちゃんが、ホームステイに行きます、カリフォルニアの近郊の町に。
国際教育振興協会、というところが主催していて、セントレアからロサンゼルスまではみんなで行き、そこからはひとりずつ各お宅でお世話になります。
9日間なので、現地にいるのは一週間くらいですが、
初めての一人旅が海外です…頼もしいです。

自分から「行きたい」と言い、パンフレットをもらってきて、説明会もひとりで行きました、
まぁこれから海外のお宅に一人でお邪魔するんですから、それくらい出来て当たり前かもしれませんが…頼もしいです、準備もほぼ一人でしました。

もちろんお金のかかることですから、本人も「そんな贅沢をしていいのか」「もっと語学力がついてからの方がいいのではないか」とずいぶん悩んでいました、
学校の先生や塾の先生にも相談していたようです。
娘にお金の心配をさせるなんて、親として申し訳ないのですが、
「行けるときに行きなさい」と言いました。

「高校生になってから…と言ったって、その時にはもう私は死んでいて、それどころじゃなくなってるかもしれない、これからどれだけお金がかかるのか掛からないのか分からないけれど、分からないなら、先のことなんて考えないで、行きたいと思った時に行きなさい。行きたい、と思ってもダメなときはどうしても行けないし、これが行くべきことなら、スムーズに事は運ぶはず。悩んでいたって、行けるときは行けるし、行けないときは行けないものだから。」
と、私は言いました。
悩んだ末に、彼女自身で行くことに決めて、
それからは「楽しみだ」「楽しみだ」とずっと言っていました。


今までも、決して贅沢はさせてあげられませんでした。
成績にうるさく言ったことはありませんが、私は私の基準で物事を話すので、「面倒くさい親だな」と思ったこともあるかもしれません。
ただ、これから、ひとりでも生きていけるために、「自分で決める」ということをいつもさせてきたつもりです。(本当に小さな頃から)
そして親として、彼女が自分で決めた方角を、邪魔することだけはしたくないと思っています。

明日の早朝に、藤ヶ丘からセントレア行きのバスに一人で乗っていきます、これも彼女が決めました、私は空港まで見送りに行きません。(お迎えにも行きません)
「旅立ちのときだ!」と、彼女も楽しそうです。
私の見たことのない景色、経験したことのない体験を楽しんで迎える彼女を羨ましくも思い、誇らしくも思うのです、
私、自他ともに認める、親バカなのです。



2013_0324あーちゃん0014
ホストファミリーに私からのお土産。









⇒comment

Secret

mikkoちゃん、

こんばんわ。

私は意地っ張りですが、
彼女は芯が強いのです、
同じような行動パターンでも、性質が違うのだなぁ、と彼女を見てて思いました。

ひとそれぞれ、イイもワルイもありますよ。



oka8さま

こんばんわ、ご無沙汰しておりますっ。
先日はご連絡ありがとうございました。

満開よりも、5分咲きの桜が好きです、
まだまだこれから、って感じがして。

にこにこと、旅立って行きましたよ、
充実の旅を、どうか祈ってやってください。


No title

ちっちゃいちゃん、確実に大人の階段を上ってますね
わたしは 決められてきたこと、決めさせてもらえなかったことが多かったから・・・自分で決める手段は こっそり何かするしかなかった とってもうらやましい!!! 

・・・っというか この歳になってから自分で決めるということを 本当に何もしてこなかった っということに 今、ちょっぴり落ち込んでいます でも どうすることもできなかったんだよね・・・(あ、 愚痴ってる・・)

何かしら つかんできてくれるといいですねっ!! 気を付けて!! 

No title

藤が丘のさくら・・・花開いてきましたよ

ちっちゃいちゃん 
凛とした水仙のようですね

いってらっしゃい
プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking