QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

「花泥棒」許すまじ

以前にもちょこっと書いたことがありますが、花泥棒が出ますっ。

しばらく店先に出してある花が盗られることがなかったので、いなくなったのかな?と思っていたら、
ここ最近、続けて盗られました。
うっかりハナイロがしまい忘れてしまった次の日にはすでに!なくなっていました。
どうやら犯人は、出しっぱなしにしているものなら何でもいいわけではなく、セレクトしているようです。
で、ハナイロのお気に入りのものを、ちゃんと盗っていきます、
犯人、目利きです、
もしくは、ハナイロと趣味が似ているようです。

帰るときに、入り口に、縄を張りました、
普通の感覚なら、それ以上は足を踏み入れるのに躊躇するはずですが…、モノを取っていく時点で「普通の感覚」ではないですよねぇ…、通用するかなぁ…。
だったらちゃんと仕舞っていけば?とのご意見もあるかと思いますが、
花苗関係は、できれば外の風に当てて、陽の光も当ててあげたいのです。
アトリエ閉めっぱなしにしてしまうと、やはり株も弱ります、色つやも悪くなります。

…それ以前に!やっぱり盗っていく方が悪いでしょっ!
仕舞ってないから盗って行ってもいいなんて、それ!常識じゃないでしょ!
どこにも「ご自由にお持ちください」なんて書いてないぞっ!!


と思えば、
先日のベンジャミン・バロックをお買い上げくださったお客さまは、
いつも早い時間にアトリエ前を通って通勤されるそうで、その度に窓からバロックを見ては欲しい欲しい、と思っていらしたそうです。
すでに持ってらしたバロックを、この冬の寒さでダメにしてしまい、「それから探していたのだけどなかなか売ってないのよねぇ」と。
で、フルクル・アトリエの前を通るたびに、「まだ売れてないわ、まだ売れてないわ」と確認していて、やっとアトリエの開いている時間に来ていただけました。
そんな風に、手に入れることを楽しみにしてくださる方もいらっしゃって、そんなお話しが聞けると嬉しいものですっ。



ベンジャミン・バロックの置いてあった場所に、造花をバサバサと活けてみました、
いや…活けたのではなく置いてみました。
何も考えずに、あるものをただ花瓶にぶっ挿しただけです。

それが、ハナイロはフランドル絵画に描かれる花の絵が大好きで、
いつかこんな作品を作れるようになりたい、という、ハナイロの理想のひとつなのですが、
なんかちょっと!雰囲気似てない?なかなかイイじゃない!
と嬉しくなりました。




⇒comment

Secret

No title

こんばんは~
実家に住んでいた時も、母が育ててた花を盗む奴がいました!
全国どこにでも出没しますね~
田舎は山菜泥棒が多いそうです

No title

『ガラスの花瓶に生けた花』ですよね(*^^)v

雑貨屋さんをしている友達も同じこと言ってました!
寄せ植えの花鉢泥棒、悩まされてるそうです…
大阪にはいそうだけど(^_^;) 名古屋にもいるんですね?!
泥棒した花を眺めて、癒されんでしょうか…?
悲しいですね…

ちっちゃいちゃんがお留守の生活は慣れましたか(^_-)-☆
もうすぐ、お帰りですね♡
たくましくなってるんだろうな~!(^^)!
プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking