QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

多治見方面

先日、家人が「多治見の永保寺ってところに行ってみたい、庭が見たい」と言い出しました。
永保寺ですか…私はちょうどひと月前に行ってきたところですけどね…。
私は岐阜県現代陶芸美術館でやってる「麗しのマイセン人形」が見たいので、同じ方角なので一緒に行きましょうか、ということになりまして。

この美術館の入っている、セラミックパークMINOには、一度行ってみたかったんです。

2013_0504あーちゃん0026
入り口に並ぶタイルの家、かわいい。

マイセン人形展は、充実の内容でとてもよかったです。
360°どの角度からも抜かりなしっ。
微細な表現のドレスのレースとか、上品な彩色とか、神話を題材にした寓意表現とか、インテリぶりが試されるような数々…、最初は興味なさそうだった家人も、「これ、凄いな…」って言ってました。
美意識、磨かれますよっ!

2013_0504あーちゃん0038
「淑女珍味入れ」、
こんな素敵な器に珍味?!

ここセラミックパークMINOは、美術館、イベントホール、国際会議場などがある複合施設で、

2013_0504あーちゃん0047

2013_0504あーちゃん0051
こんな素敵な茶室も。

敷地も広大で、

2013_0504あーちゃん0054
あのお山のてっぺんの展望台に行ってみよう。

急な階段で結構大変…軽く後悔…、

2013_0504あーちゃん0052
展望台から多治見の中心方面を望む。
展望台のさらに奥にも散歩道(?ハイキングコース?)が続いていて、今度は歩いてみたいです。
次回展「陶芸の魅力×アートのドキドキ」も見に行く予定です。
グレイソン・ペリーに舟越桂に奈良さん、こりゃ楽しみだ。


さて、虎渓山永保寺に向かいましょう。
その前にどこかでお昼を食べようよ、ってやっぱりここでも「丸亀」かいっ

永保寺は、夢窓疎石が建立したお寺で、国宝を有します。

2013_0504あーちゃん0067
無際橋を渡り、国宝観音堂に向かう家人。
「素晴らしい!」と連呼していました。

2013_0504あーちゃん0061
楓の緑が折り重なる庭園、紅葉の季節はまた素晴らしいことでしょう。
ここはまた借景が素晴らしいのです。


GWは毎年近場で済ませています。



⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking