QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

花を活ける、仕事。

今日も、いつもの教会へお花を活けに行きました。
お世話になっている教会スタッフさん(Tさん)の、ご主人の納骨式のお花。

聖歌隊のリーダーをされていた方で、闘病中とお聞きしてはいましたが、毎年クリスマス礼拝でお元気そうな姿を拝見しては、私もホッとしていました。

Tさんには、私の結婚式の時から大変にお世話になっていました。
お会いするたび、「ご主人はお元気?おかわりない?それは良かったわ!」と、明るく声を掛けてくださいました。


「でもね、本当に大変な時を過ごされたのよ…自分を責めて、教会にも一時来れなくなってね…来るたびに泣いてたもの…私たちも声を掛けられなかった」と、今日のスタッフさんから、当時のTさんの様子を初めてお聞きしました。


Tさんから、以前、
「つらいことがあったとき、私たちは神様にお任せしてしまうのよ。無責任かもしれないけれど、やるだけのことはやったら、あとは神様にお任せしてしまうの。」とお話しくださったことがありました。


私はクリスチャンではないけれど、教会に来るたび、いつもその言葉を思い出すんです、
と今日のスタッフさんに話すと、
「何を言ってるの。もうクリスチャンみたいなものよ。こんなに長い間、毎週心を込めて花を飾ってくれる人は他にいないわ。この教会にとっての救いよ。難しいこと言わないで、もうあなたはクリスチャンよ。」
って、言ってくださいました。

「生きていくことは、つらいことばかりだけど、それでも私たちは生きていかなくちゃね」、と。






⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking