QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

ご心配お掛けしました。

2014_0925あーちゃん0003
夕方、虹が出ていました、真っ黒な雲の下に。
尾張旭か瀬戸か、降ってたのかな。


うちの娘さんのことで、ご心配をお掛けしております。
昨日の部活中に、バトミントンのシャトルが左目を直撃!したそうで、
泣いて電話が掛かってきまして。

電話では、「傘が左目に刺さった」と聞こえて、
なんで部活で傘なの!?と急いで学校に迎えに行ったら、シャトルでした、それならまぁあり得る。

愛知医科大学病院の、救急外来にかかりまして、
そのときは、内出血が酷いので眼底の検査が出来ませんということで、今朝、再診に行きました。
今日の検査では、瞳孔が少し開いているし、見えにくさはしばらくあるでしょうが、時間とともに良くなっていくと思います、
網膜が剥がれたり穴が開いたりといったことはありません、
とのことでした。


昨日の病院へ行く道中、私は運転しながら世間話をしていたら、
「なんでそんなにのんきな話が出来るの?」と、娘さんがちょっとイライラしていました。
こういうとき、母はナントカといいますが、「私の今の最優先事項は、あなたを無事に病院に連れて行くことだから、それしか考えていない」と答えました。
だって、こんなとき、「どうしよう」「どうしよう」と言って、イイコトありません。
医療のド素人ですし、ケガの状態を推察することも出来ません。(たぶんそんなことは無駄です)
そして、この場合、不安でいる本人に、同調してイイコトありません。


新しくなった愛知医大に、初めて行きました。
昨日はとても余裕がなかったけれど、今日は中に入っているセブンイレブンに行ったり(さすが包帯とか眼帯とかの品揃えが豊富!)、
屋上庭園に行ったり(3階って屋上じゃないし)、
エントランスはホテルみたいだし、待合いは空港みたいだし、気分が上がりました。



練習相手だった女の子(シャトルを打った方の)も、ひどく落ち込んでいるそうで、「アジア大会も見たくない」と言っているそうです…そうだよね、かわいそうに…。
うちの娘さんは、アメトーク見て爆笑してるから大丈夫だよ。








⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking