QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

MAPS TO THE STARS

映画カテゴリーの投稿が減っていましたが、昨年もたくさん見に行きました。
えーっと、昨年の最後に見たのが、

GONE GIRL
面白かったですよ、悪いことするのはもうやめよう、って思いました。
宣伝文句の「本当に大切なものはいつも 失って初めてわかる」って、これ、間違ってる、
そんな優しい作品じゃないです。

紙の月
吉田大八監督作品、やっぱり好きっ。
話はアレなのに、この作品のなんと清々しいことか。

もちろん、
グランド・ブダペスト・ホテル
も見ました。
ウェス・アンダーソン作品、おしゃれ。
登場人物が多く、またその名前が聞き慣れない名前が多く、途中からぐちゃぐちゃになってしまいましたが…。
まぁ、とにかくおしゃれ。

リアリティのダンス
面白かった!

ホドロフスキーのDUNE
予備知識なかったけど楽しめました。

大いなる沈黙へ
169分、セリフなし。…容赦なく睡魔が襲う、ある意味修行だ。
良かったですけど。(途中寝ましたけど)

もっともっと、見ましたよ。



で、2015年最初は、

MAPS TO THE STARS
ミア・ワシコウスカ、好き、
2014年最初に見た作品にも出てたんだ、よほど縁があるようです。

想像すら出来ないハリウッド・セレブのお話、
想像すら出来ないけど、役を獲得するためのアレコレや、子役でスターになっちゃった子のドラッグ漬け、トラウマに苦しむ落ち目女優、…想像通りの魔界ですな、これリアルですな、その中で生きる役者さん達ってすごーい。
面白かったかどうかは微妙ですが、確かにジュリアン・ムーアは凄かった。
こちらの宣伝文句の、「その祈りは、永遠の呪い。」は納得です。




⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking