QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

蜜蝋を石けんに入れてみた。

ギャラリーカフェnunoさんで、「ハナイロ展」開催中です!


今回も数種類の石けんを並べております。
その中で、

「ハチミツ石けんは柔らかくて溶けやすい」というご感想を、今までいくつかいただいていました。
確かにハチミツを加えた石けんは柔らかく、そのため硬さを出すために、ココアバターを加えてはいたのですが、
名古屋で養蜂をされている、そこの蜜蝋が良さそう、との噂を聞きつけ、さっそく購入。
石けんの硬さを出すために、今回は蜜蝋を加えてみました。

2016_0817あーちゃん0002
レトロな風情もかわいい、蜜蝋のブロック。

とは言っても、蜜蝋の融点は65℃ほど。
コールドプロセスという石けん作りでは、材料のオイルはせいぜい40℃くらいまでしか熱を加えません。
これでは、オイルと蜜蝋が混ざらないですよね。

というわけで、オイルを湯煎に掛けたまま、高温に保って撹拌、ゆるくトレースが出たところで蜜蝋投入、
というプロセスにしました。
温度をしっかり加えているので、出来上がりも濃いハチミツ色になりました。

2016_0914あーちゃん0025
洗いあがりは、しっかりと肌を守ってくれてる感がします、しっかりとした保湿感です。


その他のラインナップは、

2016_0914あーちゃん0055
「マルセイユソープ・カメオ」
素敵なピンク色になりました。
ちょっとした贈り物にもどうでしょう。


2016_0914あーちゃん0056
「ラベンダー+ローズマリー」
定番中の定番、泡立ち、溶けにくさ、洗いあがりのバランスがいい石けんです。


2016_0914あーちゃん0057
「酒粕石けん」
リクエストの多い石けんです。

「黒糖小豆の石けん」も並んでいます。
いろいろとどうぞよろしく!







⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking