QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

ポルトガル_3


リスボンから北へ80kmくらい、港町ナザレ。


2017_0411あーちゃん0217
ホテル「MIRAMAR SUL(ミラマール・スール)」からの眺め。


高台のシティオ地区にある、


2017_0411あーちゃん0219
「ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会」、立派な教会ですね。


KIMG0191.jpg
入場は無料ですが、


KIMG0193.jpg
この地「ナザレ」の由来となったマリア像を拝見するなら、1€です。


2017_0411あーちゃん0221
中央祭壇の左手にいるおじさんに1€を払い、アズレージョの見事な回廊をまわって昇っていくと、マリア像を目の前で拝見できます!
711年にパレスチナのナザレ(かつてキリストが暮らした土地であります)から持ち込まれた、木製のマリア像です。
素朴なお姿ですが、それはそれでグッときます。
とっても素敵なケープを羽織っています。
ここまで来たら、ぜひぜひ目の前でご覧ください!


KIMG0195.jpg
顔から突然!羽が生えた!天使「ケルビム」。
最高位の天使です。


KIMG0196.jpg
ここにも。
天使は位が高いほど、人間とはかけ離れたお姿になる、らしい。
おもしろい。


KIMG0190.jpg
この教会には、「ドン・ファスの奇跡」を描いた絵画も。
1182年9月14日、狩りをしていたドン・ファスは、鹿を追い詰め気づいたらナザレの崖の上!
聖母マリアに助けを求めたら、その崖ギリギリで馬の足が止まり一命を取りとめたという伝説です。


2017_0411あーちゃん0218
馬が足を止めたその場所に建てられたのが、「メモリア礼拝堂」という小さな祠のような礼拝堂です。
内部は一面のアズレージョ。
ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会からは、目と鼻の先ほどの距離です。


KIMG0189.jpg
その崖から望む海岸線、のんびりしたリゾート地です。





⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking