QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

カゴバッグ

カゴバッグ


今年はカゴバッグが欲しいと思っていたので、昨日、栄に行って用事を済ませるまでの待ち時間に、ラシックに入りました。

URBAN RESEARCHDOORS 名古屋ラシック店にて、
カゴバッグのクラッチ!を見つけました、おぉ~っ、こんなタイプは初めて見ました。
クラッチって、「よそ行き」な感じがします、お出掛けって感じ、ドレスアップな感じです。
それが天然素材で作られていて、ミスマッチ?というかちょっと不思議な感じがします、
昨日はちょっとカチッとした格好をしていたので、そこにこのクラッチがイイ感じのヌケ感をプラスしてくれて、いいじゃないですか!素敵じゃないですか!
お値段も手ごろです、これは欲しいっ!

でも、
本当はいわゆる「マルシェバッグ」というか、そういうタイプを探していたので、もうちょっと店内をフラフラしていると、カゴバッグにラメを施した、イタリーメイドのものが目に入りました。
ラメ・・・いいですね、
ラメ、といっても、ギラギラビカビカではなく、光にあたるとほんのりキラキラ~といった加減です。
こちらはカジュアルな装いを、上品にクラスアップさせてくれそうなアイテムです。
クラッチとは、反対ベクトルです。
いいね~これも欲しいっ!

悩む・・・うーん悩む・・・・。
どうしようか・・・どっちにしようか・・

でも、2つ買ったって悩むような金額か?(ゲシュタルト崩壊中)
でも・・でもでも・・・、
「両方いただきます。」(・・・崩壊)


カゴバッグ、って案外使い勝手が難しいものなんじゃないかと思います。
小さすぎては用を成さず、大きすぎてはバランスが保てず、
開口部の開きは、便利なようで無用心、
たくさん入るが、内部はカオス・・・・、とかね。

このバッグは口の部分が結構柔らかく、持ち手を持つと開口部がつぶれ気味になります、
で、深さがあるので、中身も見えにくいです。
持ち手がガジガジしてちょっと痛いけど・・・。
大きさも、ハナイロの160cmといいバランスだと思います。



NHKのテキストは、「直伝 和の極意・とっておきの宿坊を楽しむ!」です。
先週、偶然に見てて面白かったので。
勝村政信さんの、つかみどころのないキャラクターで、正直に疑問を抱き、正直に楽しみ感動する姿勢にとても好感を持ちました。
今晩(木曜)22時から、教育テレビです。
宿坊、泊まってみたいですね、

って、おまえさん、欲望の塊だろうがっ。(バッグ2つも買ったくせに)

⇒comment

Secret

のぶちゃん、

こんばんわ~。
ラシック、いいよね~。
行くと必ず欲しいものがあるよね~。


この手のシンプルなクラッチは最後の1コだったけど、
カゴ素材に、銀色の刺繍が施されたものや、カラフルな糸やウッドビーズがたくさん付いてるクラッチもあったよ。
こっちはもうちょっと大きめだった。
どれも素敵だったよ、のぶちゃんにはこれくらいパンチの効いたのがお似合いだと思うわ~。

私の方はと言えば、「ハナイロさんザル持ってお出掛けですか?」と言われないようにしなきゃ。

いいお買い物だと

素敵〜
私もずっとクラッチさがしているけど
このタイプは見た事無いよ!!
ラシックいいよね〜

どちらも素敵なお買い物だと。
欲望は塊じゃないと欲望じゃない。
プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking