QLOOKアクセス解析

ようこそ fleur couleur へ

名古屋の東の片隅で、オーダーフラワーと手づくり石けんのアトリエを開いています。オーナーがひとりで開けている小さな小さなアトリエ、「フルクル」と呼んで、どうぞ可愛がってください。

  • My Book作品集をご覧いただけます。
  • 雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」にて、レシピ集を公開しています。

最新記事

ちんすこう

ちんすこう


今、ハナイロがイチオシのお店です。

ringoちゃんから「ちんすこう屋さんが近くにある」と教えてもらったときは、思わず「オンリー?」と訊いてしまいました、
ちんすこう専門店なんて・・・この辺りで聞いたこともありませんから。(沖縄にあるのかも知りませんが・・・)
教えてもらったその日に、ringoちゃんからの帰りに伺いました、
老舗の和菓子屋さんか、ちょっとした日本料理のお店かといった店構え、高級店のよう・・・入るのにちょっと勇気が要ります。(ほんのちょっとだけ、ね)
正面のカウンターに、本当にちんすこうだけなんです・・・すごい。

そのときは自宅用に一箱(ちんすこう彩々¥525)を買って帰り、家人にこのちんすこう専門店の話をし、
やっぱり家人も興味を持ったようで、後日また一緒に出かけました、
家人は大阪出張の手土産として購入、名古屋土産にちんすこう、ってどうよ!

ちんすこう、って、沖縄のお土産としてメジャーですが、好き嫌いがあるんですね。
ハナイロは別に嫌いじゃないですけど、まぁちょっとオリエンタル風味のクッキー、くらいのイメージしかなくてですね、
でもね、ここの、四季乃舎さんのちんすこうは、今まで食べたものと全然違ったんですっ。
形もよく見るギザギザの四角いものではなく、楕円形をしています、
この形は琉球王朝に献上するものの形なんだそうです。(ご主人との沖縄話に花が咲く、それもまたお楽しみなのです)
歯触りも、シャリっとしてホロっとして、お土産でもらったものと全然違うーっ。
お味はいろいろなものがありますが、中でも、「シークヮーサー」と「ゴーヤ」は初めてのお味です、
二人静の小さな一粒でも、シークヮーサーのさわやかさもゴーヤのほのかな苦味も、ちゃんと感じます。
丁寧に作っていらっしゃるんだろうなぁ、
珍しさだけではなく、美味しくて、お値段も良心的で、ちょっとしたお遣い物にシャレてると思います。


というわけで、今日は夜から実家に行くので、三段重ねを持っていきます。


本当は内緒にしていたいくらい、お気に入りのお店なんですよ。

(家人からは、「あんたはこのお店の心意気が好きなんでしょ」と言われました。
 そーですよ、ちんすこう一本でいこう!というその心意気、シンプルで素敵じゃないですかっっ。




⇒comment

Secret

プロフィール

ハナイロ・イロ

Author:ハナイロ・イロ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking